こんにちは。

広島県福山市西新涯町にあります宇田歯科医院の宇田 美沙希です。

先月末に行われたWTSプレゼンテーションの参加のため、

福岡県に行ってきました!

WTSとは院長、スタッフ、患者さん、その他のメンバーが互いにWIN-WINの関係を築き、楽しい歯科医院を目指す協会のことを指します。

私が九州にいた頃は、毎年参加していたセミナーです。

数ある歯科医院の中から、発表者を選出して、自分の仕事観や夢、成長記録などさまざまなテーマの中で15分のプレゼンテーションを行います。

私も今まで2回発表させていただく機会があり、この経験を通して『自分の思い』を表現することや、『改めて自分自身と向き合う』ことができ、すごく発表したあとの達成感や充実感があったことを覚えています。

今回は、私が初めて新人教育を担当した歯科衛生士が発表するということで、本人には内緒で参加してきたわけですが…(#^^#)

その子の発表する姿、内容ともに素晴らしいもので、私が驚かされてしまいました。

『泣き虫歯科衛生士の2年6か月』

後輩の成長を近いところで見て来た私にとって、感極まるばかりでした。

他の方のプレゼンテーションや午後からの京都府舞鶴市で開業されていらっしゃる森先生のお話もまた、興味深いものばかりで、セミナーが終わった後は『私も診療がんばろう!』という気持ちになり福山へと帰ってきました(^^☆)

久しぶりに他の歯科医院の方との触れ合いがあり、刺激を受けることができてよかったです!